Facebook Today

フェイスブックやツイッター 国内外ネットPRお手伝い(沖縄タイムス 2012/06/12)

投稿日:

20120612 0

本日(2012年6月12日)の沖縄タイムスにて「フェイスブックやツイッター 国内外ネットPRお手伝い」という記事で私たちの取り組みが紹介されました。

企業専用フェイスブックページ 制作を支援

 世界最大のインターネット交流サイト「フェイスブック(FB)」のビジネス活用を支援するWEBCRAFTS(浦添市)が15日、株式会社WEVA(エヴァ、浦添市・鈴木孝昌社長)を設立する。企業向けにFBを使った物販や観光PRなど専用ページの制作・運用をサポートする。11日、サービス提供を始めた。

FBは県内で10万人超、国内で1000万人以上が利用。企業のほかに、広報活動に生かす県内自治体もある。鈴木氏は2010年12月から事業者向けにフェイスブックの活用方法を提案する事業を始め、これまでに70~80社のページ制作などを支援した。新会社設立で県外にも営業規模を広げる計画。初年度500社の契約を見込んでいる。鈴木氏は「県外、海外からの受注業務を沖縄で提供し、人材育成にも力を入れたい」と話した。

FBの活用アドバイスのほか、支払い決済のショッピングカート機能や問い合わせフォームの組み込みなどをサポートする。初期費用無料、利用料は月額5250円(税込み)、通信販売導入の場合は売り上げの5%。問い合わせは同社、電話098(988)0016。

今週末、WEBCRAFTSは株式会社へと組織変更し、株式会社WEVAとして活動を開始します。その取り組みのひとつとして企業のFacebookページの制作〜運用支援サービスを展開します。

-Facebook Today

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

関連記事

沖縄では定期的にFacebook勉強会が開催されています

沖縄では定期的にFacebook勉強会を開催しています。通常は毎週金曜日の15:00〜18:00まで、最近は人数が増えてきているので夜の部として19:00〜21:00までも開催中。Facebookの将 …

FacebookからMessages/Social Inboxが発表になりました

FacebookがGoogleへの対抗をはじめるという噂が広まり、どんなことになるかと気にしていた今日の発表でしが、実際に見てみるとSocial Inboxと言う新しいサービスの発表ということで一安心でした。 … ニュースや記事を読んでみた感じではGmailへの対抗ではないとは言われていますが、それでもFacebookの利用者数は世界中で5億人、Gmailは公表はされていないもののそんなにはいっていないと予測されるので、Facebookの全利用者(いや、その半分でも?)

東北地方太平洋沖地震を沖縄から支援したい

「東北地方太平洋沖地震を沖縄から支援したい」「支援情報を集約するFacebookページが欲しい」という声をいただいて東北地方太平洋沖地震支援from沖縄というFacebookページが公開されました。 …

自治会のPinterest活用事例、沖縄県金武町が沖縄県最初のPinterest導入!

急激に普及が始まったPinterestですが、沖縄県では自治体初の導入として金武町がPinterestを利用しての情報発信を開始しました。 沖縄県金武町は沖縄県の中でも初期にFacebookページを開 …

自治体(行政)のFacebook活用に期待すること

「現在、多くの市町村がFacebookページの導入に向けて動いています。Facebookを利用している皆さんから見ての理想とする自治体行政のFacebookページというとどのようなページを思い浮かべ、 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。