未分類

RockMeltがFacebookユーザにはお勧め

投稿日:

20101108_0.jpg

Facebookやtwitterなどのソーシャルメディアに特化したと言っても良いほどのブラウザ「RockMelt」というのがあります。つい先日βとして公開されたばかりで、Facebookの友人からの招待がないとダウンロードできないという現状ですが、これがとても使いやすい!!

普通のブラウザと同じような画面構成ですが、画面の両脇にボタンがいくつも並んでいます。

20101108_1.jpg
まず左側のボタンは、今オンライン中の友達と★をつけた友達の一覧になっています。友達のアイコンをクリックすると、ブラウザの画面の上に覆い被さるように画面が開き、その友達の近況とチャットが表示されます。もちろんそこから「いいね!」もつけられるしコメントも可能。

20101008_2.jpg
画面の右側はFacebookやtwitterなどのソーシャルメディアのボタンが表示されています。こちらをクリックすると最新記事を見ることができます。RSSを取り込んでいるようなのでfacebookやtwitterだけでなく自分のブログやよく見るサイトも登録できて便利です。

招待の仕組みも面白い

また、招待の仕組みも面白い!RockMeltのサイトに登録しておくと先にRockMeltを使っているFacebookでの友人の画面右上のメールアイコンをクリックした先の画面に「○○さんがRockMeltへの招待を希望しています」というような画面がでるので、ここから招待をするという、友達のつながりを重視した仕組みになっています。

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Facebookページに投稿した内容を自動でtwitterにも載せたい

先日「Facebookページに載せた内容を自動でtwitterにも載せたいけれどどうしたらいいの?」という質問が寄せられたので、ここでお答えします。 ちょっと重いことがあるので、画面が切り替わらないと …

Facebook沖縄ユーザグループ「沖縄県への提言」の制作にFacebookを活用

本日「沖縄県のソーシャルメディア活用に関する提言書」として「沖縄県への提言」を制作し、沖縄県庁へと提出してきました。 →沖縄県への提言「沖縄県のソーシャルメディア活用に関する提言」 提言書の内容などに …

no image

Likeボックスをつくってファンページを宣伝する

http://developers.facebook.com/docs/reference/plugins/like-box ここで指定する項目は以下のようになります。 Facebook Page URL ファンページのURLを記入します Width 生成されるLike Boxの横幅を指定します Color Scheme Like Boxの配色を決めることができます Connections 表示されるユーザアイコン数を決めます Stream 新着記事が表示されます Header ヘッダーの表示をきりかえます いろいろと活用できると思うので試してください

no image

ファンページのURL(ユーザーネーム)を変更する

ファンページをつくったあとはそのURLはFacebook側がつけたものになります。… その後 http://www.facebook.com/username/ のURLにアクセスすればユーザーネームの設定画面になり、ここでファンページに独自のユーザネームをつけることができます。

no image

Facebook徹底活用のブログを開始しました

今までも別の個人ブログやてぃーだブログのカスタマイズ方法を紹介しているブログでFacebookについても書いてきましたが、今後学んでいく部分やニュースが増えていくことも予想できるのでFacebookの勉強メモを兼ねたブログを新たに立ち上げました。 マイペースで更新していきますが、よろしくお願いします またメモを兼ねているので、一言で終わってしまうような場合もあるかもしれません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。