Facebookページの制作は!株式会社wEVAにお任せ下さい

目指せWebクリエイター


wEVAブログ

Ruby/Rails勉強会


iframeでFacebookページをつくるための流れ

とうとうStatic FBMLがメニューから消え、Facebookページのオリジナル部分はiframeに頼ることになりました。

https://developers.facebook.com/

20110413_0.jpg
にアクセスして「マイアプリ」を選びます。すると以下の画面が表示されるので右上の「+Set Up New App」を選びます。ちなみにこのページにはFacebook開発者からの最新情報が載っているので英語ですが読める方は読んでおくと勉強になりますよ。
20110413_1.jpg
「+Set Up New App」をクリックすると以下のような画面になるので、ここではアプリケーションの名称を入れます。

20110413_2.jpg
アプリケーション名を入れたあとに確認の画面があり、その先で必要事項を記入して保存します。画像が多くなるのでスクリーンショットは載せていませんが、アイコンに使う画像などはここで登録します。保存すると以下のような画面に切り替わります。

20110413_4.jpg
ここで「設定を編集」を選びます。進んだ先で「Facebook Integration」を選択し、以下の画面の中の赤線で囲まれた項目を埋めます。この時にCanvas TypeをiFrameにするのを忘れないでください。

20110413_5.jpg
設定が済んだら「Application Profile Page」に移動して、制作したアプリケーションをマイページに追加してください。

投稿者プロフィール

鈴木 孝昌株式会社wEVA代表取締役
沖縄に移住してあっというまに四年が経過しました。大勢の方と知り合え、本土にいたままでは経験できないようなこともいっぱい経験させてもらえて感謝の毎日です。





タグ一覧表示



それゆけ〜!!facebook

ぬーやが!?まーやが?!たーやが!?

琉球海浜調査隊