Facebookページ事例紹介 制作実績 沖縄のFacebookページ

豊見城市

投稿日:

本市は、沖縄本島南部に位置し、北は県都の那覇市に隣接、東は南風原町、八重瀬町、南は糸満市に隣接しています。面積は19.45km2

本市は、沖縄本島南部に位置し、北は県都の那覇市に隣接、東は南風原町、八重瀬町、南は糸満市に隣接しています。面積は19.45km。
本土復帰を境に人口が急激に増加し、村として全国で1位、2位の人口規模を競い合う大きな村に発展してきました。平成14年4月1日、地方自治法施行後初となる村から市へ市制施行を行い、「豊見城市」の産声をあげました。市制施行以来、地先等への企業誘致、雇用拡大を行うことで新たな活力が生まれ、全国の市を対象に集計された「全都市/成長力ランキング」において、上位にランキングされています。
一方、本市の土壌は保水性に富んでいるため、昔から農業の盛んな地域で、戦前はサトウキビ、戦後は葉野菜づくりが行われてきました。近年ではこれらに加え、ビニールハウス栽培などを中心に都市近郊型の農業がおこなわれ、マンゴー、トマトなどが栽培されています。さらに、サトウキビの葉、穂を染料とした「ウージ染め」が開発され、本市の特産物として販売されております。

-Facebookページ事例紹介, 制作実績, 沖縄のFacebookページ

執筆者:

関連記事

ファンページはビジネスに活用できる!沖縄中国語教室の事例

効果がどんどん出ているので私の奥さんが運営しているマンツーマンでの中国語レッスン「沖縄中国語教室」のファンページを事例として紹介させて頂きます。 Facebook単体でないところがちょっと残念ですが、この沖縄中国語教室ではファンページを公開したのが2010年の11月、うちの奥さんもこの頃からFacebookを初めて一ヶ月半が経過しました。

自治会のPinterest活用事例、沖縄県金武町が沖縄県最初のPinterest導入!

急激に普及が始まったPinterestですが、沖縄県では自治体初の導入として金武町がPinterestを利用しての情報発信を開始しました。 沖縄県金武町は沖縄県の中でも初期にFacebookページを開 …

自治体のFacebookページ一覧

現在、自治体が運営する公式のフェイスブックページの一覧表を制作しています。 どのような運営がされているのかなどの考察は今後ブログの方でしていこうかと思っていますのでお楽しみに!! →自治体の公式フェイ …

那覇まちまーい

なはのまちを文化と歴史に詳しいガイドが案内する今いちばんHOTなまちあるきガイドです(^0^)/ どうぞよろしくお願いします。 「まちまーい」とは沖縄の方言で「町を散策する」という意味です。那覇の歴史 …

沖縄旅行の宿泊なら「ペンションへのこ」

20101124_0-2.jpg 今回紹介するファンページは、沖縄の辺野古にある「 沖縄旅行の宿泊なら「ペンションへのこ」 」さんのファンページです。 主にブログからRSS Graffiliで転送して掲載している記事が中心ですが、ペンション経営者の日常をしることができて面白いファンページです。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。