Facebook Today

国内初!世界初!沖縄県金武町が自治体のFacebookページへのタイムライン導入〜その活用

投稿日:

2012年2月29日、沖縄県の金武町が、どこよりも先に立って自治体としては初のFacebookページへのタイムライン導入をおこないました。

金武町が自治体のFacebookページ導入をおこなったのは2012年1月と、最近のことですが、どこよりも先立って職員全体へのFacebookアカウント取得をはじめたり、職員への定期的なFacebookセミナーを開始するなどのソーシャルメディアシティを目指した活動を積極的に展開しています。

タイムライン導入の狙い

20120302 0

今回、Facebookページへのタイムラインが実装されると同時に私達WEBCRAFTSが心がけたのは「町に関わった方参加型のページにする」ということを徹底的に意識し、「情報発信だけの一方的なツールにしない」ということでした。そこで、今回は町の成り立ちからさかのぼって、町の歴史をタイムラインに掲載していくことにしました。その年にあった大きなイベントをハイライトとして掲載し、そのイベントに関わった人たちからの声や写真を掲載しやすくしていくことで対話が生まれるであろう事を意識して、タイムラインへの町の歴史掲載をはじめました。

Facebookの講習で役場の訪問をする機会が多く、そのたびに気になっていた今までの写真や動画などの資産…これをFacebookのタイムライン機能を利用して掲載し続けていくことで、今この町に住んでいる人、過去に住んでいた人、これから住もうとする人の対話がはじまること。「あの時こんなことがあったよね」というような対話のきっかけになれるページとして、この金武町のFacebookページを提供していきたいと考えています。

金武町

-Facebook Today

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Facebookのアプリケーションも活用してみましょう

アプリケーションとはFacebookのAPIを利用してFacebookの画面上で動くいろいろなサービスで、数え切れないほどのアプリケーションが公開されています。 アプリケーションディレクトリ と言うページからこのアプリケーションを探す事が出来ますが、ジャンルも「ビジネス」「教育」「エンターテイメント」「友達&家族」「ゲーム」「遊び」「ライフスタイル」「スポーツ」「ユーティリティ」に分類され、数え切れないほどのアプリケーションが存在しています。

東北地方太平洋沖地震被災者支援の為のチャリティセミナー「GoogleEarthデジタルアーカイブとソーシャルメディアの活用」

本日の新聞でも紹介されましたが、私たちフェイスブック・ソーシャルメディア沖縄ユーザーグループが企画している「東北地方太平洋沖地震被災者支援の為のチャリティセミナー「GoogleEarthデジタルアーカ …

Facebookの新タイムラインで遊んで見ました

昨夜のF8 Developers Conference 2011で公開されたタイムライン機能、通常はFacebookの「Introducing Timeline」のページから利用申請をしてどのくらいか …

facebookを最強のビジネスツールにする

「facebookを最強のビジネスツールにする」をやっと手に入れました。まだざっとしか読んでいませんが、Facebookの活用事例が紹介されている本としては参考になりそうです。 Facebookページ …

Facebook Credits

まだβの段階だそうですが、Facebook Creditsが徐々に動き出しているようです。毎日いろんな変化のあるFacebook、こうした仮想通貨制度ができあがって一般に普及することで、また新しい試み …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。