Facebook Today

Facebookの新タイムラインで遊んで見ました

投稿日:

20110923 0

昨夜のF8 Developers Conference 2011で公開されたタイムライン機能、通常はFacebookの「Introducing Timeline」のページから利用申請をしてどのくらいか待たなければならないようでしたが

Facebook、タイムラインを発表:生涯の記録を1ページに

Facebookのタイムラインを今すぐ見る方法」という記事があったので、早速試して見ました。完全に人柱になった気分で、とにかく差し替えてみると・・・・「ものすごい違和感」、導入してすぐは「どうしたら戻せるのだろう?」と半分後悔してしまうくらいでしたが、しばらく使って慣れてくるとこれはこれで便利というか、慣れたら前には戻れないような気がしてきた。

慣れると使いやすいです

Facebookを利用してきた中で、一番使いづらかった過去の記事閲覧が、これでまたベストとは言い切れないが以前よりも数段によくなっているし、写真も見やすくなっている。過去の自分がこの時期に何をしてきたのか振り返るのにもよくて、確かにこれは自分の歴史になります。Facebookを始めた日から今に至るまで、Facebookを利用して何をしてきたのかが簡単にわかり、どんな人とどんな交流をしてきたのかを振り返ることができる、面白い機能です。

生まれた瞬間の写真を載せることもできる、学生時代の古い写真も載せることができそうで、古いアルバムをひっぱりだしてみようかとも思っています。

全体に導入されるのが非常に楽しみになってきました。

-Facebook Today

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【Facebook本社訪問記】Facebook本社にはキーボードの自販機がある

Facebook本社にはなんとキーボードの自販機(無料?)がありました。他にも壊れやすい周辺機器が入っているそうですが・・・ そんなにキーボードって簡単に壊れるのかな? 自分の中でのFacebook社 …

DMMオンラインサロン「すずきたかまさのSNS・YouTube活用塾。目指せYouTuber!」をスタートしました

ブログの方では告知をしてませんでしたが、10月よりDMMオンラインサロンで「すずきたかまさのSNS・YouTube活用塾。目指せYouTuber!」というのをスタートしています。 https://lo …

Facebookとブログの住み分け

「今後ブログはどうなっていくと思いますか?」という質問を受けたので、今回はその時の返事を書きなおした上で話し足りなかった部分を書き加えていこうと思います。 日記的な使い方をしてきた人の一部はFaceb …

楽天市場 お買い物部

この画像は楽天内のキャンペーンページだが、楽天市場公式ファンページ「お買い物部」が「「いいね!」で10万ポイント山分け」というイベントをはじめたので紹介しておきたい。ファンページの内容としてはtwit …

Facebook Messagesの招待申込み方法

Messagesは招待の申込みをした人から順次、Facebook側からの招待メールが届き利用できるようになるようです。… http://www.facebook.com/username/ 上の画像では「後ほど招待を送付します」となっている部分がボタンになっているはずなので、ここをクリックして上の画像の用な表示になれば申込みは完了です。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。