未分類

FBMLからiframeへ、Facebookページが変化していきます

投稿日:

20110309_1.jpg

先日のFBML廃止(新しく導入できなくなる)のニュースではFacebookページを作っている方達にとっては驚きのニュースだったかと思います。自分も「Facebookって変化が激しすぎる!!」とびっくりしたのですが、これからはiframeを利用することが推奨されていくようになるそうです。

iframeをFacebookページに導入するには現状では「Facebook Developers」のページから進んでいく必要があり、慣れない人には非常に面倒ではないかと思うのですが(このあたりも後日解説します)、だんだんと改善されていくことを期待しつつ…

今回はiframeを使えばこんな事もできるんだよ

と言う訳でWordPressをiframeでFacebookページに導入してみました(「沖縄」Facebookページをご覧ください)。メニューに「沖縄ナビ」という項目が加わっていて、これを選択すると別のサイト(「沖縄ナビ」)上でWordPressで更新された内容がテンプレートを切り替えて挿入されています。まずはWordPressにTheme Switcher Reloadedプラグインを導入し、Facebookページ専用のテンプレートを制作します。Facebook DevelopersのサイトでどのURLをiframeで開くか指定できるので開くURLの末尾に「wptheme=*****」でFacebook専用のテンプレートを指定して開くようにしています。

今回はあまり凝ったことはしていませんが、WordPressと連携させていくことでFacebookページにももっと深みを持たせることが出来そうですね。

-未分類

執筆者:

関連記事

ソーシャルネットワーク協議会!沖縄から活動準備開始

私たちの活動の中で始まった「沖縄県へのソーシャルメディア活用の提言」を元に、これを現実のものにしていこうという動きが「ソーシャルネットワーク協議会」という団体の設立と言う方向で動き始めています。 現在 …

RSS Graffitiとアメブロで入ってしまう広告をなんとかしたい

強引に広告を外すことが規約上どうなのかを確認中です。 アメーバブログを使っている方がFacebook上にブログを自動で取り込もうとしてRSS Graffitiを利用すると、アメブロでは「PR〜」で始ま …

Google等の検索結果からFacebookのプロフィールを外すには?

Facebookへは実名登録…でも、そのままだとGoogleなどで自分の名前を入れるとFacebookのプロフィールが表示されてしまいます。今回はその外し方を紹介します。 まずは、Face …

Facebookユーザネームの設定方法

20101116_1.jpg Messagesの登場により「xxxxx@facebook.com」で利用されるユーザネームを今のうちに設定しておこうという事で「ユーザーネームってどこで指定できるの?」… http://www.facebook.com/username/ ここにアクセスして希望のユーザーネームを選び「選択可能か確認」を押すことで、選択可能であればそのユーザーネームが利用できるようになります。

Facebookページ(ファンページ)のオリジナル部分の制作にスタティックタブが便利だった

先日の勉強会の中でもオススメさせていただいたのですが、Facebookページ内にオリジナルコンテンツを加える際に「デベロッパー登録まではしなくても・・・」とか「サーバーがない」という方のために株式会社 …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。