未分類

FBMLからiframeへ、Facebookページが変化していきます

投稿日:

20110309_1.jpg

先日のFBML廃止(新しく導入できなくなる)のニュースではFacebookページを作っている方達にとっては驚きのニュースだったかと思います。自分も「Facebookって変化が激しすぎる!!」とびっくりしたのですが、これからはiframeを利用することが推奨されていくようになるそうです。

iframeをFacebookページに導入するには現状では「Facebook Developers」のページから進んでいく必要があり、慣れない人には非常に面倒ではないかと思うのですが(このあたりも後日解説します)、だんだんと改善されていくことを期待しつつ…

今回はiframeを使えばこんな事もできるんだよ

と言う訳でWordPressをiframeでFacebookページに導入してみました(「沖縄」Facebookページをご覧ください)。メニューに「沖縄ナビ」という項目が加わっていて、これを選択すると別のサイト(「沖縄ナビ」)上でWordPressで更新された内容がテンプレートを切り替えて挿入されています。まずはWordPressにTheme Switcher Reloadedプラグインを導入し、Facebookページ専用のテンプレートを制作します。Facebook DevelopersのサイトでどのURLをiframeで開くか指定できるので開くURLの末尾に「wptheme=*****」でFacebook専用のテンプレートを指定して開くようにしています。

今回はあまり凝ったことはしていませんが、WordPressと連携させていくことでFacebookページにももっと深みを持たせることが出来そうですね。

-未分類

執筆者:

関連記事

Facebookユーザネームの設定方法

20101116_1.jpg Messagesの登場により「xxxxx@facebook.com」で利用されるユーザネームを今のうちに設定しておこうという事で「ユーザーネームってどこで指定できるの?」… http://www.facebook.com/username/ ここにアクセスして希望のユーザーネームを選び「選択可能か確認」を押すことで、選択可能であればそのユーザーネームが利用できるようになります。

Facebook登録者を都道府県別に調べてみた(求むヘルプ!)

詳細はノートの方にまとめていこうかと思っていますが、「Facebook地域別会員数」の一覧をつくってみました。Facebookの広告機能を利用して各地域の県庁所在地から80km以内の人数を算出した結果 …

ソーシャルネットワーク協議会「ソーシャルネット県内利用者で普及目指す/沖縄タイムスで紹介」

本日(2011年9月3日)の沖縄タイムスにて「ソーシャルネット 県内利用者で普及目指す」と言う形で、沖縄県でのソーシャルメディア活用についての記事が紹介されました。 ソーシャルネットワークサービス(S …

Facebook沖縄ユーザーグループのビーチパーティ

昨日はFacebook沖縄ユーザーグループのビーチパーティが開催されました。40名を超える大人数での大イベントになり盛り上がりました。 どんどんこういうイベントを開催していこうと思っています、沖縄に来 …

SNS協設立へ、きょう交流会開催(琉球新報に掲載されました)

本日(2011/09/09)の琉球新報にて「SNS協設立へ、きょう交流会開催」という記事が掲載されました。私たちのソーシャルネットワーク協議会の活動がこうしてだんだんといろいろなメディアに取り上げられ …

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。